月齢・種類別赤ちゃん発達状況

子育てうんちく

知っているかどうかが「差」をうむ、 楽しむ子育てのための、月齢・種類別 「赤ちゃん発達のポイント」


0ヶ月から6ヶ月にしてあげたいこと

まずは五感刺激、特に視覚刺激の「見る」が大事!

この時期の赤ちゃんは、見ることそのものが遊びです。見ることは、大人にとっては当たり前ですが、子どもにとっては「楽しい遊び」です。

白黒赤絵本は、赤ちゃんが良く見える配色と、赤ちゃんが大好きな絵柄で構成されていますので、学習意欲を高めながら、発達を促す視覚刺激にもなっています。ですから、いっぱい対話読み聞かせをしてあげて下さいね!

また、対話読み聞かせしていない時でも、赤ちゃんが白黒赤を楽しめるように、ベッドサイドやいつもねんねしているところの壁にポスターを貼って、いつでも五感刺激遊びが出来る環境を、ぜひつくってあげてください。

この時期のちょっとした環境設定が、大きな差を生むことは、発達心理学においては、もはや定説となっている事実なのですよ。

白黒赤絵本でアタッチメント

パパ大豆の白黒赤えほんセット

妊娠・出産・育児の雑誌、Baby-mo (ベビモ)にも掲載されています!


6ヶ月から8ヶ月にしてあげたいこと

おすわりができたら、両手を使った遊びのはじまり! 発達が加速するとっても大切な時期です!

まさに、ホワイト博士(バートン・L・ホワイト)の言う「特別な体験」の本番の時期です。 博士の研究によると、この時期に「見る」「聞く」「触る」といった五感刺激のほか、「つかむ」「たたく」といった動きのある遊びを意図的に取り入れた環境で過ごした子は、認知を中心とした能力の獲得が早く、そして、その優位性は、その後3歳以降まで続いたというものでした。

おすわりが出来るようになると、赤ちゃんは両手が自由になります。片方の手で「つかんで」、もう片方の手で「たたく」、あるいは、今まで片手では持てなかった重さのものが、両手を使ってもてるなど、赤ちゃんの遊びの世界は、おすわりを機にグーンと広がります。

この時期には、ぜひホワイト博士の言う「特別な体験」を思う存分にさせてあげられる「環境」を作ってあげたいです。この「特別な体験」のための理想的な環境として作ったのが「白黒赤トンネルプレイジム」です。

赤ちゃんの遊びの拠点として、五感刺激と「たたく」「つかむ」といったアクティビティ、そしてそれらを通して発見や学習が得られる様々な「しかけ」、またママと赤ちゃんの対話を促進するトンネル形状など、まさに「特別な体験」のための環境そのものです。乳児期の大事な時期だからこそ、最高の環境を与えてあげて下さい。

マスコットをかじる赤ちゃん

白黒赤トンネルプレイジム


8ヶ月から12ヶ月にしてあげたいこと

「言語のインプット」と「自我のめばえ」という、 大きな二つの発達テーマを達成するには?

赤ちゃんは、8か月くらいからママの語りかけを言語として認識するようになります。そして、 ママが話す「ことば」をひたすらインプットします。そして、1歳を過ぎてインプットがあふれ出した時、発語するわけです。ですから、この時期は、「ことばを話す」ための大事な準備期間なのです。

とは言っても、特別に身構える必要はありません。白黒赤絵本で「対話読み聞かせ」を日常でやっていただいている皆さんは、今まで通り対話読み聞かせをしてもらえれば十分です。

あえて言うなら、そろそろ白黒赤絵本だけでなく「ママ、みてみて できたよ!日常のおけいこ絵本」にステップアップしてもよいかもしれません。この時期になると、カラフルな絵柄も好むようになりますし、1歳を過ぎたら取り組む「日常のおけいこ」が題材になっていますので、その予習にもなります。また語りかけの内容にもバリエーションが出て、「ことばのインプット」のこの時期には最適です。

日常のおけいこ絵本読み聞かせ

ママみてみてできたよ!日常のおけいこえほん

もう一つの大事な発達課題は、「自我のめばえ」です。赤ちゃんは、最初は自分もママもおもちゃも、すべてが区別がなく同じ一つの存在としてしか認識していません。そして、8か月ごろから、ママという固有の存在を認識するようになります。そして、「自分とママは別の存在なのだ」ということを知るようになります。そうして、物や人、自分と他人などの境界線を作っていくのです。「後追い」が始まるのも、ママと自分が別の個体だとわかるからなのですね。

「自我のめばえ」を促すには、実はとっても大事なアイテムがあります。それは、カガミです。カガミに映った自分とママや自分とおもちゃなどを通して、「自我」を認識するのです。ですから、この時期には、「カガミ遊び」がとっても大事なのです。

白黒赤ミラーを覗く赤ちゃん

白黒赤ソフトミラー


赤ちゃん発達状況 早見表(0ヶ月から24ヶ月)

一覧を見るにはこちら

下部をクリックすると展開されます

「月齢・種類別赤ちゃん発達状況(誕生~24ヶ月)」 こちらからダウンロードできます。

発達表pdf

赤ちゃんとおもちゃ

ハッピーチャイルドのオリジナルおもちゃは一般社団法人日本アタッチメント育児協会が監修しています

ハッピーチャイルド・オフィシャルショップ〒460-0022
愛知県名古屋市中区金山2-15-14 パックス金山 4F

クリスマスのお知らせ

このページの先頭へ