えいご遊び

えいご遊び

現代は「英語が必須」といっても、過言ではないほど必要になってきており、 それは幼児教育にも反映され、とりいれられるようになってきました。

しかし、本当に将来、英語が必要なのは、ビジネスや交渉の場など、 人とのコミュニケーションが必要とされる場です。 でも、テストでは良い点を取っていても、 いざ、実践となると、なかなか使える人は居ないのが現状です。

将来の幅を広げるためにも、英語を今から始めたい!

それは、多くのママが考えることかもしれません。

でも実は、英語の勉強をはじめる前に、 子どもは「英語を楽しいと思える記憶」を積み重ねていくのが大切です。

そして、そのためには子どもがまだ英語を英語と分からない、 小さなうちから日常生活や遊びの中に英語を取り入れていくことです。 そしてママとえいごで遊ぶことで、 英語って「楽しい」というイメージ・体験を持つことが大切です。

ここで紹介する、えいごのおもちゃは、英語学習に入る前段階に、 えいごに触れながら音やしかけを楽しめるものです。

このとき、 とにかく大切なことは、 子どもが必要としたときに、親もそれにどんどん関わって 遊んだり考えてあげることです。

自分が苦手だからとか、分からないからといって、 英語教室や先生、教材に任せっぱなし、与えっぱなしは、 結局、子どもも関心を示さず、無駄になってしまいます。

英語が必須になってきている今だからこそ、最初の段階で躓かないように、お母さんやお父さんが楽しく導いてあげましょう。

「えいご遊び」のおススメはコレ!

ママ きいてきいて プレEnglish! はじめての英語読み聞かせセット

ママ きいてきいて プレEnglish! はじめての英語読み聞かせセット

英語の勉強が好きな子どもに育てたい・・・ 子どもの将来の役に立つような、英語が使える子にしてあげたい・・・

そんなママの願いを叶えるには、勉強をはじめる前の段階で、 「子どもが英語と楽しく出会うこと」が重要です。

それはどうして? そして何からはじめたらいいの? など、子どもと英語が出会う前に、 ママが準備しておいてあげたいこと、 知っておいてから英語をはじめるといいこと、などを ママ向けのテキストとDVDにしました。

この商品の詳しい説明はこちら

このサイトで表示する対象月齢は、当店のアドバイザーである、廣島大三が、専門家の目で、ひとつずつ吟味して、実際に遊んでいただける月齢の目安を独自に吟味した「対象月齢」です。そのため、メーカーパッケージに記載される対象月齢とは、表記内容が異なる場合がございます。

詳しくはこちらをご覧ください

ハッピーチャイルドのオリジナルおもちゃは一般社団法人日本アタッチメント育児協会が監修しています

ハッピーチャイルド・オフィシャルショップ〒460-0022
愛知県名古屋市中区金山2-15-14 パックス金山 4F

このページの先頭へ