遊育玩具ってなに?

子育てうんちく

遊育玩具ってなに?

当店は、遊育玩具を取り扱っております。

遊育玩具ってなに?知育玩具と違うの?とお思いの方もいらっしゃることと思います。

0歳から3歳という時期は、脳の発達過程においてもっとも重要な時期です。

3歳までにどれだけ良質の刺激を受けたかで、その子の脳の発達度が決まってしまうということが、 最近の幼児の発育における研究でわかってきました。

また赤ちゃんの脳にもっとも刺激を与えてくれるのは「遊ぶ」ことです。だから0歳から3歳まではお子さんに話しかけながら、一緒に楽しんで遊ぶ、これがお子さんの脳をもっとも活発に発育させるんです。 お母さん(もしくはお父さん)の声で直接語りかけられて得た刺激こそ、赤ちゃんはもっとも反応するのです。そして、0歳から3歳の時期の赤ちゃんはみんな好奇心旺盛で知識欲に溢れ、刺激を求めているのです。

おもちゃは、そんな赤ちゃんとお母さん(お父さん)に「遊び」を提供してくれます。 そして「遊びを通して脳に良質の刺激を与え、赤ちゃんの知的発育を促してくれます。 そんなおもちゃが『遊育玩具」です。

遊育玩具はお母さん(お父さん)が参加して初めてその最大の効果を発揮します。この時期の赤ちゃんは、自分一人では遊びません。親がおもちゃを通して赤ちゃんに語りかけることで遊びが成立します。

当店が考える遊育玩具としての条件

・ 赤ちゃんに質のよい刺激を与えるおもちゃ

・ 赤ちゃんにわかりやすく、親しみを生むおもちゃ

・ 赤ちゃんに安全なおもちゃ

・ 赤ちゃんの好奇心をくすぐるしかけを持ったおもちゃ

・ お母さん(お父さん)が遊びに関われるおもちゃ

出来れば生まれたその日から、赤ちゃんと対話して欲しいのです。 「生まれたばかりで何も見えていない、とか聞こえていないんじゃないか」と思われる方もいらっしゃると思います。 しかし、生まれたばかりの赤ちゃんも、見えているし聞こえています。聴覚については胎内にいるときから聞こえているというのは周知の通りですし、目についても、 ある条件下では十分見えていることがわかってきました。

これについての詳しい話は、「生まれたばかりの赤ちゃん」を読み進んでみてください。

ハッピーチャイルドのオリジナルおもちゃは一般社団法人日本アタッチメント育児協会が監修しています

ハッピーチャイルド・オフィシャルショップ〒460-0022
愛知県名古屋市中区金山2-15-14 パックス金山 4F

このページの先頭へ